ホームページ

HTML/CSS/JS/PHPでウェブサイト用のコードを記述し、コンテンツ管理システムの静的展開とプログラミングの両方をサポートしています。モバイルファーストのアプローチを採用することで、すべてのデバイスでウェブサイトが常に正しく表示されるようにしています。また、既存のウェブサイトのモバイルフレンドリーなバージョンの作成にも役立ちます。新しいデザインが必要な場合は、日本とヨーロッパの複数の代理店と協力して提供しています。

ホスティングのためのいくつかのオプションがあります。ウェブサイトは、当社が保守しているサーバー上のコンテンツ管理システムでホストすることができます。これにより、お客様は自分でコンテンツを編集できます。また、一般的なホスティングソリューションの数分の1のコストで達成できる静的ウェブサイトのサーバーレスホスティングをサポートしています。このアプローチは、ウェブサイトへの頻繁な更新を必要としない中小企業を対象としています。いずれの場合も、グローバルコンテンツ配信ネットワークを採用しており、場所に関係なく信頼性の高い高速なページ読み込み時間を実現します。

アプリケーション

当社のコーディングサービスには、カスタムアプリケーションのプログラミングや既存システムの機能の向上が含まれます。当社は、ウェブベースの顧客関係管理(CRM)システム、タスク管理、Eコマースアプリケーションなどの生産性ツールの維持と拡張をサポートしてきました。

一から作成するよりも既存のソリューションを使用する方が費用対効果が高いことが多いため、システムを相互接続し、それらの相互作用を自動化します。たとえば、お客様が CRM で管理しているデータの一部は、ホームページに自動的に同期され、公開情報の一貫性を保ち、追加の作業なしで最新の状態に保つことができます。電子商取引アプリケーションで新しい注文がある場合、自動的に購入者の情報をCRMに追加し、コストと人為的ミスの可能性を低減することができます。

API との統合

アプリケーションプログラミングインターフェイス(API)を使用すると、コードを介してサービスと対話することができます。これにより、すでに使用中の製品の自動化とカスタマイズの機会が広がります。私たちが毎日使っているクラウドベースのサービス(Slack、Facebook など)の多くは API を提供しており、その活用方法は無限です。

たとえば、Web アカウンティングソフトウェアを使用するお客様には、メーカーが提供していないデータのカスタム計算が必要でした。しかし、メーカーの API を使用すると、お客様がこの機能を得ることができるだけでなく、ワークフローの一部を自動化することもできます。数十回のクリックが必要だった一連の繰り返しタスクをワンクリックで実行できるようになりました。

別のケースでは、暗号化されたセンサーデータをクラウドベースのメッセージングシステムの API に送信できるようにしました。リモート監視ツールは、同じ API からデータを要求します。センサーとモニタリングの両方がファイアウォールの背後に保護され、インターネットからはアクセスできません。それらは、メッセージブローカーとして機能するシステムを介して間接的にのみ通信します。センサーが問題を検出した場合、監視システムはスタッフにメールで通知し、API を使用してエラーメッセージを Slack チャンネルに送信できます。

ネットワークとクラウド

サイバー攻撃が増加する時代に、当社は安全で信頼性が高く、リモート作業に対応できるお客様のネットワーク環境を作ります。クラウドへの変革をガイドし、分かりやすくより低いコストで、高可用かつ安全な最新インフラストラクチャを構築します。

お問い合わせ

あなたのITにおけるプロフェッショナルで信頼できるパートナーになることを心待ちにしています。必要な問題の解決、当社のサービスについての詳細をご希望の際は、お気軽にこちらまでお問い合わせください。